終活の不安にワンストップでサポートします
  • 通話・相談無料
  • 24時間365日対応

正しい位牌の購入とは?|実際に位牌を購入する手順

正しい位牌の購入とは?|実際に位牌を購入する手順
  • 2021年05月07日

好みの位牌を選ぶ

位牌を安置する予定の仏壇に合ったサイズで故人らしいものを選ぶのがよいでしょう。
基本的に位牌は宗派にかかわらず好きなものを選んでかまいません。

位牌はご先祖様のものより小さくすべきという話もありますが、これは仏教の決まりではなく、ご先祖様を敬う謙虚な気持ちを持つべきだという戒めです。こだわりすぎる必要はありません。

入れる文字や色を決める

位牌には通常戒名や法名を記載しますが、俗名を入れる場合もあります。宗派によっては、戒名の頭に「梵字」を入れる場合があります。

梵字は、古代インドで発祥した文字が様々な変遷を経て日本に伝わったもので、
1つの梵字で神仏を表します。梵字を入れることが多い天台宗では大日如来を表す。
「ア号」や、阿弥陀如来を表す「キリーク」を入れることが多く、 真言宗では「ア号」を入れます。
文字色は、表面が金か白、裏面は金・白・朱で入れるのが一般的です。

文字入れのレイアウトを決める

没年月日は表に入れる場合もあれば、裏に入れる場合もあります。
1つの位牌に夫婦二人の名前を入れる「夫婦位牌」の場合は、2名分の戒名を入れられるようレイアウトします。

文字の入れ方を決める

文字は位牌の表面に書き付ける場合と彫り込む場合があり、好みで選ぶことができます。
つややかな黒字地に金文字を入れる塗り位牌では書き文字を選ぶ方が多く、木目や色の美しさを生かした唐木位牌では彫り込み文字を選ぶ方が多いようです。

納期に余裕をもって注文する

位牌の注文から納品までの時間は、戒名を手彫りするか機械彫りするかで変わってきます。手掘りの位牌を希望する場合は、
機械彫りより時間がかかるので、四十九日に間に合うよう早めに注文しましょう。

■関連記事
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (1 投票, 平均: 5.00 / 5)
読み込み中...

記事の制作・編集株式会社よりそう

よりそうは、お葬式やお坊さんのお手配、仏壇・仏具の販売など、お客さまの理想の旅立ちをサポートする会社です。

運営会社についてはこちら

※提供情報の真実性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。特に宗教や地域ごとの習慣によって考え方や対応方法が異なることがございます。

位牌・仏壇の購入をご検討の方はこちら

よりそうでは、位牌・仏壇・仏具の販売を行っております。ご購入を検討の方はこちらをご覧ください。

仏壇の売れ筋ランキング

位牌の人気ランキング

資料請求等で、お葬式費用が最大7.7万※1安く

無料相談ダイヤル

スタッフ接客満足度No1※2

些細と思われることでもお気軽にお電話ください

0120-541-697
  • 24時間365日対応
  • 通話・相談無料
  • ●※1 資料請求(無料会員登録)+事前・式後アンケート割引適用額
  • ●※2 2019年 葬儀手配サービス調査より 調査協力:(株)クロス・マーケティング

詳しい資料をお届け

お葬式プランや流れの詳細、近隣の葬儀場情報

ご家族とのご検討でご利用ください

資料を請求する無料かんたん入力45秒

  • 同時に会員登録され、3つの割引制度【最大7.7万円(税込)引き】を利用できます。

お葬式の準備をする

事前準備を行っておくと、万が一の際に慌てず安心で、さらに費用を抑えられます。

【5つの会員特典】よりそう会員(無料)になる

  • 1最大7.7万円割引(税込)
  • 2お葬式の詳細がわかる詳しい資料
  • 3近隣の葬儀場情報
  • 4初めての喪主ガイド
  • 5エンディングノート