葬儀のマナー

葬儀・告別式の挨拶やお悔やみの言葉の文例から、弔電(お悔やみの電報)、宗教ごとの焼香の作法や回数の違い、香典返し・精進落とし・喪中はがき、受付のマナーや通夜に遅刻するときのマナーなど、幅広く葬儀におけるマナーを紹介します。

服喪中の意味や読み方、喪中との違いや使い分け

カテゴリー:葬儀のマナー

故人を弔う葬儀には様々なしきたりがあり、それらを知らないのは社会人として恥ずかしいこととされています。特に親族が亡くなった際は正しい認識に基づいて行動しないと非常識な人と見なされてしまい、個人への...

続きを読む

衷心の意味と読み方

カテゴリー:葬儀のマナー

「衷心」という言葉を目にしたことはあるでしょうか。普段の会話では使わない用語なので、とっさには読めない方もいるかもしれません。 少し耳慣れない言葉ですが、お悔やみやお詫びの場面、ビジネスシーンで使...

続きを読む

例文あり!弔辞を依頼されたときに押さえておきたい書き方とマナーの基本

カテゴリー:葬儀のマナー

故人と親しい間柄の人が、故人へと捧げる最後の言葉である弔辞。歳を重ねると、弔辞を任される場面もあるでしょう。 しかし、そう何度も頻繁に書くものでもないので、いざ頼まれるとどのようなことを書...

続きを読む

御霊前の入れ方について知りたい!御霊前と御仏前の違いと書き方を紹介

カテゴリー:葬儀のマナー

お葬式は、突然やってくるものです。前もって準備をしておくわけにはいかないことなので、いろいろと戸惑ってしまうこともあるでしょう。 お通夜やお葬式などに遺族の方に渡す香典についても、詳しく...

続きを読む

香典を郵送する時のマナーや、一緒に添える手紙の例文

カテゴリー:葬儀のマナー

香典は葬儀の際に持参するのが基本ですが、事情があって参列できず、手渡しできない場合もあるでしょう。その場合、香典は郵送することになります。郵送する際には一体どのような点に気をつけなければ...

続きを読む

宗教別の供物に適した品物・送り方・マナー [葬儀編]

カテゴリー:葬儀のマナー

日本の葬儀では、故人への供養や感謝の気持ちを表すために供物を送ります。遺族に弔意を伝えるためにも、供物には適切な品物を選び、失礼のないようにしなければなりません。 葬儀の際に送る供物には...

続きを読む

弔問の服装は訪問のタイミングで違う!香典やお供え物のマナー

カテゴリー:葬儀のマナー

弔問(ちょうもん)とは訃報をうけて、遺族にお悔やみをお伝えしに出向くことをいいます。 ひとことで弔問といっても、通夜・葬儀に会葬することの他、訃報を受けてお通夜前に駆けつける弔問と、葬儀...

続きを読む

お葬式に参列できなかった!後日の弔問マナーは?服装や香典は?

カテゴリー:葬儀のマナー

葬儀や告別式に参列できなければ、一般的にはお通夜に駆けつけます。 しかしやむを得ず、どれにも参列できなかった場合や、告別式が済んだ後に訃報を知った場合などでは、後日、ご自宅へ弔問してご遺...

続きを読む

弔問とは?弔問の意味や服装、香典など弔問客のマナー

カテゴリー:葬儀のマナー

親しい方の訃報を受けた場合、どうしたらいいのでしょうか? 訃報は突然やってきますが、一般的にはお葬式に参列したり、お悔やみの電報(弔電)を送ったりします。 また、故人との関係によっては通夜...

続きを読む

逝去と死去の意味の違いは?葬儀への参列や電報でのお悔やみの伝え方

カテゴリー:葬儀のマナー

誰かが亡くなった際、「逝去(せいきょ)」と「死去」という言葉をよく耳にします。 これらの言葉は使い方のルールが決められておりますので、故人へのお悔やみの気持ちをお伝えする際に使い分けを誤...

続きを読む

夜伽見舞いとはどんなもの?金額や品物の相場と贈り方マナー

カテゴリー:葬儀のマナー

夜伽見舞いという言葉をご存知でしょうか。これは現在の千葉市周辺で行われている葬儀の風習です。 古くからこの地域で行われており、故人をしのぶために通夜の際に行われている儀式のひとつとして知...

続きを読む

忌引き休暇の日数の目安と、休みの連絡におけるマナーや注意点

カテゴリー:葬儀のマナー

家族や親戚が亡くなった時に、お通夜や告別式といったお葬式がおこなわれることになります。人がいつ亡くなるのかというのは誰にもわかりませんから、お葬式が平日で仕事があるという場合もあるでしょ...

続きを読む

満中陰志とは?送る時期や品物選び、金額の相場

カテゴリー:葬儀のマナー

冠婚葬祭のマナーはとても重要です。特に親族の葬儀となると、香典を頂いた方々へのお返しなどを考える必要があります。具体的にいうと、葬儀の準備や葬儀自体が終わり、少し落ち着いた時期に、今度は...

続きを読む

喪中で年賀状を受け取った時、送る時に気をつけること

カテゴリー:葬儀のマナー

ご自身が喪中のときに、喪中であることを知らない方から年賀状を受け取ったらどう対応したら良いのでしょうか? その場合には「寒中見舞い」で返事を出します。 また喪中でも年始のタイミングでご挨拶...

続きを読む

喪中はがき、メールの返事はどうすべき?喪中の方に対するマナー

カテゴリー:葬儀のマナー

喪中はがきを受け取ったら、一般的には年が明けて松の内(1月7日)以降に「寒中見舞いはがき」を送って返事します。 また近年では「年始状」、「喪中見舞い」という方法で返事される方もいらっしゃい...

続きを読む

ご冥福をお祈りしますの意味と使い方:お悔やみの言葉

カテゴリー:葬儀のマナー

通夜や葬式の場面で、「ご冥福をお祈りします」というお悔やみの言葉をよく耳にしませんか? 実は、場面や宗教によっては「ご冥福をお祈りします」という言葉は使わない場合もあります。 意味を知らず...

続きを読む

仏滅に葬儀をしても問題はない?六曜と葬儀・法事法要と日取りの関係

カテゴリー:葬儀のマナー

普段の生活を送っている中で「仏滅」という言葉を耳にした事のある人も多いのではないでしょうか。縁起の悪そうな字面から「その日は仏滅だから、別の日取りにしよう」といった具合に、冠婚葬祭のスケ...

続きを読む

袱紗(ふくさ)の包み方や使い方とは?葬式での渡し方

カテゴリー:葬儀のマナー

「袱紗」は、昔から日本で金品の授受に使われている伝統的品です。 敬いの気持ちを表し、人と人とをつなぐ物としてとても大切にされています。 皆さんも結婚式や葬儀、法要などの場面で一度は見たこと...

続きを読む

会葬礼状とは?作成方法と印刷用テンプレート

カテゴリー:葬儀のマナー

会葬礼状とは、葬儀や通夜に参列していただいたお礼の手紙です。 葬儀会社に任せる方法や、専門の業者に依頼する方法もありますが、最近は自宅で作成する方も増えているようです。 こちらでは会葬礼状...

続きを読む

淋し見舞いとは?書き方と渡し方

カテゴリー:葬儀のマナー

日本には昔から伝わる沢山の慣習が存在します。お淋し見舞いもそのひとつで、岐阜県と愛知県の一部に残っているお通夜の場で行われている慣わしです。 お通夜や葬儀では、その地方によって様々なしき...

続きを読む

【文例付き】喪中メールは送っても良い?メールで喪中を知らせる時のマナー

カテゴリー:葬儀のマナー

喪中のときには、喪に服しているため年賀の挨拶を控えることを伝える「喪中はがき」を送るのがマナーです。 では、はがきではなくメールで喪中をお知らせしたら失礼にあたるでしょうか? 実はメールだ...

続きを読む

喪中に関係する「寒中見舞い」の時期、マナー、文例集

カテゴリー:葬儀のマナー

本来の寒中見舞いは、暑中見舞いと同じように季節の挨拶で用いられていました。 しかし、最近では喪中の方へ松の内(1月7日)があけてから立春(2月4日)までに送る、つまり節分(2月3日)までに...

続きを読む

会葬(会葬者)とは?

カテゴリー:葬儀のマナー

故人の葬儀・告別式を執り行う遺族は、自分たちだけで家族葬とするか、それとも故人と縁のある方々を呼んで共に故人を悼むか、どちらかを選ぶ必要があります。 故人と縁のある遺族以外の人たちを呼ぶ...

続きを読む

見舞い金の金額相場と渡し方

カテゴリー:葬儀のマナー

身近な方が入院された際に、相手への心遣いとしてお見舞品、あるいはお見舞金を贈ります。しかし、お見舞金といってもいくら準備すれば良いのか疑問に思う人も多いのではないでしょうか。 お見舞金の...

続きを読む

ご愁傷様の意味と使い方

カテゴリー:葬儀のマナー

「ご愁傷様です」は、亡くなった遺族の方に対して、お悔やみの気持ちを伝える場面で使用する言葉です。お悔やみの言葉として何となく耳にすることが多いのではないでしょうか。しかし、「ご愁傷様です...

続きを読む

慶弔用の切手やハガキがあるって知ってましたか?

カテゴリー:葬儀のマナー

冠婚葬祭では、親族や友人、知人などに手紙やハガキを出すシーンもあるでしょう。このようなときには、便せんや封筒、ハガキを用意して、筆ペンでかかなくてはいけないなど、マナーや作法があるのはご...

続きを読む

家族葬を行う時の会社の上司や同僚への連絡マナー

カテゴリー:葬儀のマナー

家族だけ、または家族と生前に故人とごく親しい間柄だった人だけで、小規模な式を執り行う葬儀を「家族葬」と呼びます。 特に近年では日本人の葬儀観に変化が見られ、都市部を中心として家族葬という...

続きを読む

慶弔とは?気になる慶弔見舞金や慶弔休暇の実態とは

カテゴリー:葬儀のマナー

社会人として企業に勤めるようになると、「慶弔休暇」という言葉を耳にします。いざというときに役に立つ慶弔休暇ですが、弔事に関しては急を要するため、あとになって「そうだったの?」と知ることも...

続きを読む

お清めの塩の正しい使い方をご存知ですか?

カテゴリー:葬儀のマナー

日本の習慣として、通夜や葬儀の後に頂くものに「お清めの塩」があります。 このお清めの塩がどのようなもので、使い方をご存知でしょうか。 身を清めるためのもので、体にかけるということはご存知か...

続きを読む

【訃報の連絡で使える文例付き】訃報のお知らせの意味と書き方

カテゴリー:葬儀のマナー

人の死は突然やってきます。 「訃報の連絡はどうしたら良いのか…?」 「訃報の連絡を受けたけど、どんな言葉をかけたら良いのか…?」 悲しみに暮れる中で、多くの遺族が手続きや、やるべきことの多さ...

続きを読む

香典返しの相場はいくら?オススメの品物、カタログギフト一覧

カテゴリー:葬儀のマナー

香典返し(こうでんがえし)は故人のために大切な時間を割いてお通夜や葬儀に参列し、お供え物をくださった方々へ御礼をする大切なものです。 お悔やみいただいた方への香典返しの相場やルール、マナ...

続きを読む

葬儀で香典辞退と言われたらどうする?供え物や供花は送る?家族葬の時は?

カテゴリー:葬儀のマナー

香典は、故人やご遺族の方に対しての弔意(ちょうい)と葬儀にかかる費用を負担する意味を持っています。 しかし、近年、葬儀の形の変化とともに、家族葬などが増え、香典や供物を辞退されるケースが...

続きを読む

葬儀で香典辞退を伝える際のマナー・注意点

カテゴリー:葬儀のマナー

近年、家族葬など参列者の少ない葬儀形式の広がりと共に、故人の遺言や遺族の意向により、香典を辞退するケースが増えて来ています。 しかし、弔問に来て下さる方々は、故人に対しての敬意や遺族の方...

続きを読む

キリスト教葬儀の香典は一般的なものと違う?お葬式の参列マナー

カテゴリー:葬儀のマナー

香典と一言で言っても、宗教や宗派によって、香典袋や書き方が違います。間違えた場合でも、決して参列できないということはありませんが、お互いに気持ちよく故人を送るためには、可能な限り、事前に...

続きを読む

弔電・供物・供花やお花代のお返しは必要?お礼状・返礼品のマナー

カテゴリー:葬儀のマナー

葬儀の際、参列者から供花やお供物が贈られれてくることがあります。 また、遠方の方や止むを得ない事情など参列できなかった方からは弔電(葬儀の際のお悔やみの電報)や、お花代をいただくこともあ...

続きを読む

祖母・祖父や遠い親戚の葬儀には参列するすべき?親戚の葬儀に参列する時のマナー

カテゴリー:葬儀のマナー

祖母や祖父、遠い親戚の葬儀の知らせがあった際に参加すべきか、香典やご家族にどのように声をかけるべきか悩んだことはないでしょうか?平日仕事をしている時や遠方での葬儀で、参加に苦労するような...

続きを読む

言葉遣いは?返信は? お悔やみメールの文例・マナー

カテゴリー:葬儀のマナー

誰しもが突然の不幸に触れる機会は避けて通れないものです。 仕事や学校などでお世話になった方の訃報を人づてに聞くこともあれば、訃報をSNS上で知るということも現代では珍しいことではありません。...

続きを読む

葬儀への弔電(お悔やみ電報)の送り方とマナー

カテゴリー:葬儀のマナー

お世話になった方や大切な方の突然の訃報を受けて、どうしても葬儀に参列することができない場合もあると思います。 そんなときには弔電(お悔やみ電報)を送りましょう。 ここでは弔電の送り方や文例...

続きを読む

友引の葬儀は縁起が悪い?避けるべき?現代の事情とその考え方

カテゴリー:葬儀のマナー

お葬式の日程を決める時に必ずついて回る暦の友引。友引の日に葬儀をあげる事を気にされる世代も多いことでしょう。 本記事では、友引とは何かという意味や、友引でお葬式をしてはいけないのか、なぜ...

続きを読む

妊婦がお葬式に参列するときの注意点とマナーとは?

カテゴリー:葬儀のマナー

妊娠中に身内や知人の訃報があったとき、妊婦はお葬式に参列してもよいのでしょうか? お葬式に参列して、お世話になった方を偲びたい想いがあっても、体調はどうか、どのような服装やマナーが適切か...

続きを読む

葬儀・告別式にやむを得ず遅刻するときのマナー

カテゴリー:葬儀のマナー

ここでは、葬儀・告別式に遅刻した場合のご遺族の方への挨拶や遅刻の連絡、お香典の渡し方など、葬儀・告別式に遅刻してしまうときのマナーについて説明します。 本来、遅刻は厳禁ですが、ぜひお役立...

続きを読む

家族葬とは?家族葬を選ぶメリットと、気をつけたいポイント、マナー

カテゴリー:葬儀のマナー

家族葬は通夜や告別式等の形式に捉われず、家族や親族だけで故人を偲ぶ葬儀です。 故人やご遺族の意向を色濃く反映させて行える御式ですが、それだけに家族葬だから守るべきマナーがあります。 香典や...

続きを読む

葬儀の際、喪主が病気などの場合は代理を頼める?

カテゴリー:葬儀のマナー

故人に代わり、弔問を受けるのが喪主のおもな務めであり、誰が喪主を務めるのかは早めに決めることが大切です。故人の遺志を引き継ぎ、葬儀後も故人の供養を中心になって行います。 では、その喪主に...

続きを読む

通夜・葬儀のマナーに関する疑問・質問

カテゴリー:葬儀のマナー

突然の親しい方の訃報を受けたら、ほとんどの方は動揺して、葬儀にかけつけるのがやっとではないでしょうか。 悲しみの中でも、やはり葬儀における最低限のマナーは必要です。 万が一の時でも、周囲の...

続きを読む

【通夜式での挨拶文例】喪主なら知っておきたい葬儀マナー

カテゴリー:葬儀のマナー

はじめて喪主を務めるときは、分からないことが多いものです。 お通夜での喪主挨拶は、どのように述べればよいのでしょうか。 通夜に会葬してくださる方々は、故人と近しい、もしくは親しい関係の方が...

続きを読む

[お悔やみの言葉]故人との関係性による例文と注意点

カテゴリー:葬儀のマナー

弔問時、あるいは弔問に伺えない時、大切な人を亡くした故人の方に対して、どのような「お悔やみの言葉」を、どのように述べれば良いのでしょうか。 「このたびは、ご愁傷さまです。」という基本例文...

続きを読む

喪主の挨拶 知っておきたい葬儀・告別式の挨拶例・文例・言葉のマナー

カテゴリー:葬儀のマナー

はじめて喪主を務めるときは、分からないことが多いものです。 葬儀・告別式で喪主が挨拶をする際には、どうしたらよいのでしょうか。 基本としては、故人の冥福を祈り、別れを告げる最後の言葉として...

続きを読む

香典返しの書き方送り方【挨拶状/のし/表書きですぐに使える文例付き】

カテゴリー:葬儀のマナー

故人にお供えいただいた香典のお礼として、遺族は香典返しというお礼を贈ります。香典返しは地方や宗教、贈る相手などによりマナーが異なります。この記事では香典返しのマナーをもとに、香典返しの贈...

続きを読む

意外と知らない、宗派ごとの焼香の作法や回数の違い

カテゴリー:葬儀のマナー

突然の訃報を聞いて葬儀に駆けつけたものの、どのように焼香をあげるのが一番故人にとって、親族にとって良いものなのかきちんと理解しておく必要があります。 葬儀・法要などでは、「刻み香」又は「...

続きを読む

精進落としの流れから挨拶まで。喪主なら知っておきたいマナー

カテゴリー:葬儀のマナー

葬式や法要の後に参列者に対して料理をふるまう会食、精進落し(しょうじんおとし)、精進揚げ(しょうじんあげ)。 精進落としには誰を呼ぶべきか、作法やマナー、料理のメニューや金額相場、挨拶の...

続きを読む

やむを得ず、通夜に遅刻するときのマナー

カテゴリー:葬儀のマナー

訃報を受け、通夜の開始時間に間に合いそうもないということがあるかと思います。 通夜と葬式があるけど仕事で遅刻してしまう、葬式に遅刻してしまうなど、通夜に遅刻してしまうときは、葬式のマナー...

続きを読む

通夜・葬儀での数珠の持ち方・使い方・選び方[宗派別早見表]

カテゴリー:葬儀のマナー

仏具の一つである数珠(念珠)。 現代では日常的にはなじみのない方が多いですが、葬儀・告別式(葬式)での数珠の持ち方や使い方は宗教・宗派によって異なります。 また、数珠には男性用と女性用があ...

続きを読む

準備は?挨拶は?通夜・葬儀における受付のマナー

カテゴリー:葬儀のマナー

葬儀の受付は、最初に弔問客をお迎えする大切な仕事を受け持ちます。ご遺族に代りご挨拶をし、故人を偲びお焼香をあげて頂ける様ご案内をする。そしてお香典袋をお預かりする重要な役目を担います。 ...

続きを読む

葬儀・お葬式での香典マナー 香典袋書き方・金額相場・渡し方

カテゴリー:葬儀のマナー

香典は通夜か葬儀・告別式に持参します。 香典には本来、故人の遺族を経済的に助けるという意味があり、様々な決まり事があります。 香典袋(不祝儀袋)の種類、書き方、香典の渡し方、金額、お金の入れ方など、...

続きを読む

供花とは?送り方・種類・マナー・お花代の相場・手配方法

カテゴリー:葬儀のマナー

訃報をうけたら、故人との間柄によっては供花(きょうか)を贈ります。 供花は、お悔やみの気持ちを込めた弔意として、葬儀場に供える生花(お花)です。 香典のほかにこの「供花」や「供物」を手配す...

続きを読む

お葬式の無料相談

24時間365ご相談受付中
0120-541-698
深夜、早朝構わずお気軽にお電話ください

copyright © 2020,Yoriso.Co.Ltd. All Rights Reserved.