終活の不安にワンストップでサポートします
  • 通話・相談無料
  • 24時間365日対応

お客さまへのインタビュー
3ヶ月あまりの間に2回の葬儀をサポートしてくれた「よりそうお葬式」。 担当者の丁寧な説明で、葬儀のイメージが固まりました。

3ヶ月あまりの間に2回の葬儀をサポートしてくれた「よりそうお葬式」。 担当者の丁寧な説明で、葬儀のイメージが固まりました。
  • 2021年11月29日

神奈川県横浜市 A.Hさま(70歳)
2021年5月 故人 :奥さま(73歳)
・よりそう家族葬(一日プラン)
・よりそうお坊さん便
2021年8月 故人 :お母さま(90歳)
・よりそう家族葬(一日プラン)
・よりそうお坊さん便

※このインタビューは、お客さまがお葬式を行った当時の内容に基づくものです。内容が最新の情報とは異なる場合があります。

結婚して45年を過ごした妻。
最期は自宅で見送りました。

​​この(2021年)5月に妻を亡くし、その時に依頼した「よりそうお葬式」が良かったので、その後8月に母を亡くした時にも利用させていただきました。

妻とは私が22歳で就職した同じ会社で知り合い、そこで結婚しました。妻は前から肝臓が悪かったのですが、13年ぐらい前に肝硬変から肝臓がんに移行。そのとき余命は2、3年と言われ、入退院を繰り返すようになりました。ガンは治療がうまくいってる時は、無理しなければ普通の生活が送れます。私が定年で仕事を辞めてからは、私も結構面倒を見られるようになりました。ガン宣告された時の余命よりはずいぶん長く生きられましたが、それでもだんだん体が弱くなってきました。

この正月に退院してから一時持ち直し、5月の連休の前ぐらいまでは、結構元気だったんですよね。コロナ禍で面会に制限ができたこともあり、入院ではなく自宅に移しました。もし病院に入っていたら、最後に意識が亡くなってからしか会えなかったと思います。母親の時が老人ホームで結局そうだったので。

深夜にもかかわらず、
電話応対をしてくれました

葬儀の事は「考えなくては」と思っていましたが、なかなか決められないもんですよね。事前に、地元の葬儀社や、お墓がある霊園の葬儀社の利用も考えていましたが、土壇場になるとみんな頭から飛んでしまって。その時に頭をよぎったのが小規模な葬儀ができればいいかなと。「よりそうお葬式」は、たしかCMか何かで見て印象に残っていて、名前をネットで調べたかと思います。

亡くなったのが午前1時近くで、「よりそうお葬式」に電話したのは2時か3時です。深夜にも関わらず電話に出てくれました。24時間対応と書いてあっても不安はありましたので。そこで前から気になっていた自宅近くの新しい斎場を指定できるかと聞いたら、そこが可能ということで申し込みました。葬儀スタッフの方が来たのは、朝9時ごろだったと思います。そこから打ち合わせが始まりました。


相談に乗ってくれたスタッフに感謝。
打ち合わせで葬儀のイメージも固まりました。

今回の葬儀で1番良かったのは、葬儀担当者の方でした。本音で話してくれ、細かい相談に乗ってくれて。葬式だけでなく、葬儀後のことなども丁寧に教えていただき、とても助かりました。

葬儀の内容に関しても、ひとつひとつ同意をとりながら進めてくれたので、その間にこちらのイメージも固めることができました。料金をあげようとすることもなく、斎場が持っている施設を説明してくださり、ほぼよりそうさんの基本プランの料金のままです。お棺に入らないほど供花があったので、お花も特に増やしませんでしたね。火葬場が混んでいて火葬まで1週間ほど開いたので、ドライアイス代がかかったぐらいでしょうか。あとはお坊さん便を依頼しました。いらしたお坊さんが良かったので、四十九日の法要や母の時にも同じお坊さんを指定して依頼しました。同じお坊さんが指定できるのも安心感がありました。

葬儀はすべてスムーズに行きました。遺影の加工の技術も今は素晴らしいですよね。元になるのが友達との集合写真でもきれいに周りの人を消し、かけていたメガネの反射まで消してくれました。葬儀の参列者は妻の時が15人、母の時が10人ほどです。

自宅での1週間の火葬待機の安置に。
多くの人が面会に来てくれました

横浜は火葬場がすごく混んでるんですよね。妻も母も2人とも火葬まで1週間ぐらい待ちました。その間、斎場の霊安室ではなく自宅に置いていたので、ドライアイスがたくさん必要でしたが、スタッフの方が毎日見に来てくれたので心配はありませんでした。直接の担当者からも連絡はほぼ毎日ありました。

最初1週間の自宅安置はどうなるのかと思いましたが、妻のときはその間、友人たちのグループが家まで毎日何組か来てくれました。葬儀が家族葬ということもあり、面会には全部で50人ぐらいは来てくれたのではないでしょうか。葬儀でみんなが一斉に集まるよりゆっくり時間をとって面会でき、話もお互いにできたと来た皆さんには感謝されました。私もあんなに来てくれるとは思っていなかったので、結果的には良かったかと思います。霊安室に安置ですと、会う時間も限られますし、こうは行かないですよね。


母の葬儀も「よりそう」に依頼

母親の葬儀に関しては、妻の葬儀をあげてまもなくということもあり、再度よりそうさんにお願いしました。母のときも「お坊さん便」で同じお坊さんに頼みました。あとは「よりそうお葬式」の返礼品を利用したぐらいでしょうか。

今回、短い間に2回「よりそうお葬式」を利用しました。慌ただしかったこともあり、二人ともまだ納骨はすませていませんが、準備を進めています。葬儀に関してはいろいろ考えていても、その場になると喪主になる経験は初めてなので、また考えが変わったりもします。今回は葬儀スタッフの方がオープンに説明してくれ、また相談にも乗ってくれたので助かりました。その信頼から、2回目は迷いなくお願いしました。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (1 投票, 平均: 5.00 / 5)
読み込み中...

記事の制作・編集株式会社よりそう

よりそうは、お葬式やお坊さんのお手配、仏壇・仏具の販売など、お客さまの理想の旅立ちをサポートする会社です。

運営会社についてはこちら

※提供情報の真実性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。特に宗教や地域ごとの習慣によって考え方や対応方法が異なることがございます。

お葬式の準備がまだの方

資料請求等で、お葬式費用が最大9.9万※1安く

無料相談ダイヤル

お葬式の不安を解消します

些細と思われることでもお気軽にお電話ください

0120-541-694
  • 24時間365日対応
  • 通話・相談無料
  • ●※1 資料請求(会員割)+あんしん準備シート割引額

詳しい資料をお届け

お葬式プランや流れの詳細、近隣の葬儀場情報

ご家族とのご検討でご利用ください

資料を請求する無料かんたん入力45秒

  • 同時に会員登録され、2つの割引制度【最大9.9万円(税込)引き】を利用できます。

安心とお得の葬儀事前準備

事前準備ができると、いざというときも安心。費用も抑えることができます。