終活の不安にワンストップでサポートします
  • 通話・相談無料
  • 24時間365日対応

お墓参りの時期はいつ?必要な持ち物は?線香のマナーなど気になる疑問点を解説!

お墓参りの時期はいつ?必要な持ち物は?線香のマナーなど気になる疑問点を解説!
  • 2021年09月21日

祖先や故人を偲ぶお墓参りを行うにあたって適切な時期はあるのでしょうか?また、お墓参りに必要な持ち物や線香のマナーなどはどのような点に気を付けるべきでしょうか?

今回は知っているようで知らない、お墓参りの正しい作法などについて詳しく解説している記事をまとめました。お墓参りに行く前にぜひご一読のうえご活用ください。

今さら聞けないお彼岸のマナー!お墓参りに必要な知識まとめ

春分・秋分の日を中日とした前後3日間を合わせた7日間を「彼岸」といいますが、この期間にお墓参りに行くという方も多いのではないでしょうか。なんとなくお墓参りには行くものの、正式にはお墓参りのマナーについて知らないという方も多くいるでしょう

本記事では、今さら人に聞くことのできないお彼岸の際のお墓参りのマナーについて、行く時期や服装、お供え物など詳しく解説していきます。これでしっかりと学び、マナーを守ってお墓参りに行きましょう。

お墓参りでの線香のマナー

お墓参りの必需品である「線香」ですが、仏壇で使うときと違い、お墓が外にあることや大勢の人が訪れるため、知っておいた方が良いマナーがあります。また、単純に線香に火をつけてお供えするだけでは寂しいものがあります。実は、線香をお供えするのには、きちんと意味があります。

当たり前のようの火を灯しているお線香ですが、作法を意識した時に、意外に知らないことが多かったりします。本記事では、お墓参りの時の線香の意味をはじめ、マナーや線香のあげ方について説明していきます。

お墓参りに必要な持ち物は?

お墓参りでは、ご先祖様を供養し、故人と話をすることに加え、お墓を掃除することも大切なことになります。そのため、持っていく物も、供養に使う物だけではなく、掃除道具も必要になってきます

本記事では、お墓参りで必要な持ち物についてご紹介していきます。
また、紹介した持ち物は、チェックリストとしてまとめていますので、忘れ物防止として、ぜひ、活用してください。

お墓参りの花選びでは◯◯に気をつけましょう

お墓参りをする際にはお線香など持参するものがいくつかあるのですが、その中でもお供え用のお花については悩みや疑問を持っている人が少なくありません。

特にどのようなお花を用意すればいいのか、どこで購入すればいいのか、注意点などはあるのかなど、意外と知らなかったり人にはなかなか聞けない悩みや疑問が多いようです。

特に供えてはいけないお花の存在は一般的にはあまり知られていないので、供えてしまってから気づくと後でトラブルになったりお墓掃除が面倒になってしまうケースもあります。

そこで本記事では、お墓参りに供える花に関する悩みや疑問についていろいろなポイントを解説していきます。あわせて、お墓参りに適さないお花や供えた後のお花の取り扱いについても紹介していきます。

お墓参りの適切な時期とは?お墓参りの作法

お盆やお彼岸、故人の命日などに、先祖のお墓参りをするのが1つの習慣になっています。実のところ、毎年恒例の行事として何となくお墓参りをしている方が多いかもしれません。

日本でお墓が作られるようになったのは、弥生時代ごろからと言われています。墓に花や供物などを備える習慣は、この頃からすでにありました。以後は、日本でもお墓参りが故人を供養する1つの行事として定着しています。

本記事では、このお墓参りの作法についてまとめていきます。お参りをするときの作法やマナー、お墓参りに適した時期などは、今後、家のお墓を守る上でもぜひ知っておきたい豆知識です。基本的なポイントを把握していれば、自信をもって供養をしていくことができるでしょう。

お墓参りを代行してもらう

立派なご先祖のお墓があっても、何らかの理由でお参りができないと、お墓の管理がおろそかになり、雑草は伸び放題、墓石もほこりで汚れてしまっているかもしれません。そして何より、お墓参りができないと心苦しさが増すことでしょう。

最近では、お墓参りを代行する業者も現れ、ご自分が墓参りできなくても、代わって先祖の供養や墓地・墓石の掃除をしてくれるサービスがあります。本記事では、お墓参り代行サービスの内容と手順、料金等を説明します。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (1 投票, 平均: 5.00 / 5)
読み込み中...

記事の制作・編集株式会社よりそう

よりそうは、お葬式やお坊さんのお手配、仏壇・仏具の販売など、お客さまの理想の旅立ちをサポートする会社です。

運営会社についてはこちら

※提供情報の真実性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。特に宗教や地域ごとの習慣によって考え方や対応方法が異なることがございます。

お葬式の準備がまだの方

資料請求等で、お葬式費用が最大7.7万※1安く

無料相談ダイヤル

スタッフ接客満足度No1※2

些細と思われることでもお気軽にお電話ください

0120-541-698
  • 24時間365日対応
  • 通話・相談無料
  • ●※1 資料請求(無料会員登録)+事前・式後アンケート割引適用額
  • ●※2 2019年 葬儀手配サービス調査より 調査協力:(株)クロス・マーケティング

詳しい資料をお届け

お葬式プランや流れの詳細、近隣の葬儀場情報

ご家族とのご検討でご利用ください

資料を請求する無料かんたん入力45秒

  • 同時に会員登録され、3つの割引制度【最大7.7万円(税込)引き】を利用できます。

お葬式の準備をする

事前準備を行っておくと、万が一の際に慌てず安心で、さらに費用を抑えられます。

【5つの会員特典】よりそう会員(無料)になる

  • 1最大7.7万円割引(税込)
  • 2お葬式の詳細がわかる詳しい資料
  • 3近隣の葬儀場情報
  • 4初めての喪主ガイド
  • 5エンディングノート