一般葬無宗教プラン

一般的な形で華やかに

通常548,000円(税抜)
税抜 503,000

45,000円引(税抜) 資料請求※+事前・事後アンケート回答(※事前割の申込が条件)

こんな方に
おススメ!

  • 知人や友人も招いて行いたい
  • 世間的に見栄えの立つ内容にしたい
  • 一般的な形式に沿った式にしたい
仏具
なし

※祭壇のイメージ

プラン料金に関する留意点等
  • 1 追加費用がかかる場合について
  • 2 全国対応について
  • 3 価格・品質保証について
閉じる

一般葬とは?

一般葬とは、ご友人や職場の方など、幅広くお招きして行うお葬式です。多くの方と共に故人を偲び、丁重にお見送りをします。
近年では家族葬と区別する為に「一般葬」と呼ばれるようになりました。

一般葬と家族葬の違い

最も大きな違いとしては、葬儀にお呼びする方の範囲が違います。家族葬は、ご家族様やご親族など故人様と身近な方々だけでお別れするご葬儀です。一方で、一般葬は、故人様と生前にご縁のあったご友人や、お仕事関係、ご趣味のサークル、ご近所の方など、故人と生前親しかった一般の方を幅広くお呼びする、文字通り一般的なお葬式のスタイルの事を言います。
そのため、一般葬は家族葬に比べて参列者の人数が多くなる傾向にあります。また、一般葬ではご遺族と面識がない方が参列される場合もありますので、葬儀の内容を少し規模のある形で準備する必要があり、故人との別れよりも、おもてなしやしきたりといったマナーが重視される傾向にあります。

一般葬の流れ・内容

動画を見る

※物品・祭壇などは全てイメージです。実際の物とは異なる場合があります。
※動画内に当プラン対象外の仏具等が映っていますが、実際には含まれていませんのでご注意ください。

1日目
2日目
3日目

1日目の流れ

ご依頼

万が一の際はお電話ください。24時間365日休まず対応中。
事前の相談が無くてもご依頼いただけます。

電話でのご依頼・相談
0120-541-697

ポイント

慎重に検討できるよう、お迎えのご依頼から24時間以内は無料でキャンセルできます。

※地域によって適用できない場合もございますので、詳しくはお問合せください。

お迎え

1時間程度で、病院へお迎えにあがります。
ご自宅や警察署などでも可能です。

ご安置

現地スタッフが、故人のお体を病院から指定の場所まで搬送し、ご安置します。

選べる2つのご安置方法
  • ①ご自宅安置

    ご家族の慣れ親しんだご自宅でご安置いたします。
    ※部屋によっては不可となります。

    • お式までの間、ご家族一緒に過ごすことができます。
    • 現地スタッフが枕飾り・ドライアイスを施します。
  • ②葬儀社お預かり安置

    弊社と提携するご安置専用施設にてご安置いたします。

    • お迎えに伺った葬儀社がお預かりします。
    • ご安置中は面会が出来ない場合があります。

打合せ

お葬式の打合せを行います。
お迎えから24時間以内であればこの時点でも無料でキャンセルができます。

2日目の流れ

納棺

お式当日、ご安置場所までお迎えにあがり、故人を丁重にお棺にお納めします。

お通夜

夕刻よりお集まりいただき、お通夜を行います。

3日目の流れ

告別式

故人との最後のお別れとなる告別式を行います。

式中初七日

お坊さんを手配される場合は、式中初七日に必要な物品はプラン料金内でご用意します。

お坊さんを定額で手配します

一般葬での読経依頼 160,000円 (総額)〜

主要八宗派に対応。檀家にならずに、一度きりの依頼でお坊さんを手配できます。

  • ▼読経内容
  • 炉前読経
  • 戒名授与(一般的なもの)
  • 式中初七日読経
  • お通夜読経
  • 告別式読経

出棺・火葬

故人を火葬場まで出棺し、その後火葬を行い、皆さまの手でご拾骨していただきます。

お支払い

現金(一括払い)、分割払い(カード、ローン)の3方法から選べます。

ご希望の方法を選べます
  • ①現金払い(一括)

    お葬式が終わった後に、現地でお支払いください。

  • ②クレジットカード払い

    国内の主要カードに対応いたします。一括、分割の選択が可能です。

    • すぐ現金が用意できない方に
    • ポイントを貯めたい方に
  • ③ローン払い(最大36回)

    最短で即日の審査でローンが組めます。

    • 今すぐ支払える余裕がない方に
    • なるべく立派な式にしたい方に

※物品・サービスの写真はイメージです。ご対応地域により異なる場合があります。

※日程はあくまで目安です。施設の空き状況により異なる場合があります。

一般葬の内訳・費用

以下の必要物品がすべてセットです

寝台車

各移動につき
50kmまで

ドライアイス

3泊4日分

ご安置

3泊4日分

手続き代行

役所・火葬場

お棺

木棺

納棺

棺用布団

仏衣一式

式場料金

7万円(税込)まで

生花祭壇

遺影写真

大・小2点

受付セット

司会スタッフ

運営スタッフ

骨壷・骨箱

会葬礼状

100枚まで

収骨

正面看板

上記のサービス内容が含まれて

通常548,000円(税抜)
税抜 503,000

45,000円引(税抜) 資料請求※+事前・事後アンケート回答(※事前割の申込が条件)

さらに、一般葬には2つのアレンジプランがあります

アレンジされるポイント

プラン名 今見ている無宗教プラン 仏式プランに変更すると
写真
金額 (税抜)
通常価格548,000
503,000

資料請求※+事前・事後アンケート回答(※事前割の申込が条件)

通常価格568,000
523,000

資料請求※+事前・事後アンケート回答(※事前割の申込が条件)

宗教 無宗教形式 仏教形式
祭壇の生花 通常 通常
焼香用具 ×
仏具一式 ×
白木位牌 ×
後飾り祭壇 ×
枕飾り一式 ×

プラン選びのコツ

一般葬を選ぶ方は「世間的にも遜色ない内容にしたい」というご要望が多く、9割以上の方が仏式プラン・お花増量プランを選んでいます。

別途費用が発生する事例について

プランに含まれる斎場金額、一般葬70,000円(税込) からの超過分については追加費用がかかります。また、斎場併設の民営火葬場で行う場合も、上記プランに含まれる斎場金額からの超過分については別途費用がかかります。
火葬料金について、各地域や自治体により金額が異なるため、プラン外での別途費用がかかります。

知っていましたか?費用を抑える方法

葬儀についてのご相談、ご依頼、お見積りはこちらまで
  • ご質問・ご相談
  • 葬儀のご依頼
  • 資料の請求

一般葬とよく比較されるプラン

身内を中心にしてゆっくりお別れがしたい、という方には、家族葬がよく選ばれています。

※下記は無宗教プランの金額となります。

一般葬を行える斎場

お客様の声

追加オプション

希望に応じてオプションを追加できます

お坊さん手配

[初回]
35,000円(総額)
※法事法要の場合

葬儀社預かり安置(3日以上の場合)

10,000円(税抜)/1日
※ドライアイス含む

斎場付き添い安置

50,000円(税抜)/1日
※ドライアイス含む

寝台車(50km以上の場合)

10km毎に5,000円(税抜)

ドライアイス

※ご安置料金内に含まれます

カラー遺影写真大小2点

15,000円(税抜)/1セット

返礼品

500円(税抜)~/1つ

料理

3,000円(税抜)~/1人

※他、単品での仏具の追加や、グレードアップも可能です。詳しくは相談窓口までお問合せください。

お葬式後のサポートも充実

葬儀についてのご相談、ご依頼、お見積りはこちらまで
  • ご質問・ご相談
  • 葬儀のご依頼
  • 資料の請求

お葬式の無料相談

24時間365ご相談受付中
0120-541-697
深夜、早朝構わずお気軽にお電話ください

copyright © 2020,Yoriso.Co.Ltd. All Rights Reserved.