終活の不安にワンストップでサポートします
  • 通話・相談無料
  • 24時間365日対応

写仏体験をしよう!新しい趣味におすすめの理由と上達のコツ

  • 2021年05月06日
写経

写仏や写経の作業は脳を活性化していくのに効果的だとされています。
ボケ予防や日々のストレス発散、リラックスの効果も期待することができるので今すぐにでも新しい趣味を見つけたいという人にこそおすすめの作業です。

難しいお経を写すのに抵抗を感じるという人であれば、比較的、難易度の低い写仏から始めていくと途中で難しくなって断念してしまうという事がなくなります。
飽きっぽい人でもどのレベルから始めるかでその楽しさは大いに変わってくるというわけです。

不思議と心安らぐ写仏とは?

写仏はその名の通り、仏様のお姿を写し描く作業の事を指しています。
まずお手本となる仏様のお姿の上に薄手の紙をのせて、その上からゆっくりと線をなぞっていきます。
絵を描くことに自信がないという人でも写すだけであれば抵抗なく作業を続けることができます。

同じ線をゆっくりとなぞっていく作業は精神統一やストレス発散などの目的で用いられることも多く、不思議と心安らぐ時間が取れるのが特徴として挙げられます。
作業中は静かな空間で、他に何も考えずに作業に没頭することができるのでこうした点も仕事やプライベートで追い詰められている人にとってはメリットとして挙げられます。

簡単なものであれば子供向けに簡略化された仏像の絵もあるのでまずはこうした簡単なものから始めていくのがおすすめです。

仏様にはいろいろな種類があるのでそれぞれの仏様のお名前、歴史や物語を一緒にチェックしていくことで仏教に関する見識も広がっていくことになります。
まさに、時間を有意義に使いたい、新しい趣味にはうってつけの作業となっていくわけです。

写仏に必要な道具

では、具体的に写仏を始める際にはどういった道具が必要になってくるのでしょうか。
大きく分けて、手本となる「仏画」と、それを描くための「筆記用具」の2つになります。それぞれについて、見ていきましょう。

仏画

まず一番に必要になってくるのがお手本となる仏様の描かれた仏画です。
どの仏画を選ぶのかはそれぞれのレベルや好みによっても異なってきますが、先に挙げたように初心者であればできるだけ簡単な図柄のものから始めるようにしていきましょう。
最初から難易度の高いものを選んでしまうとそれこそ集中力が切れて心を静めることもできなくなってしまいます。

写仏用紙と筆やペンなどの筆記用具

そして、この他必要になってくるのが写仏用紙と筆やペンなどの筆記用具です。
写仏は筆を使わなければいけないと決まっているわけではありません。自宅にあるようなペンを用いても同程度のリラックス効果を期待することができますし、見た目にそう大差はありません。
ただ、より本格的な作業を取り入れていきというのであれば、ある程度作業に慣れた段階で筆ペンや筆を購入してみるなど挑戦してみるのもおすすめになっていきます。

上手く写仏するコツ

写仏をうまくするためにはどのようなコツがあるのでしょうか?
写仏の作業で重要になってくるのはいかに手元を狂わせずに線を描けるかという点です。
きれいな線を描くためには集中が欠かせませんし、そのためには周りの音が遮断される部屋、邪魔が入らない部屋など環境も大切になっていきます。

この他、筆ペンを用いる場合には線の強弱を意識しながら書いていくのがおすすめです。
線はただつながっているだけではなく、仏画の雰囲気に合わせてその太さが変わってくることになります。
仏様の表情や雰囲気に合わせて線にも表情を付けていく、たったこれだけの事でも見た目の印象は変わっていきます。
自分の色を写仏で出すというよりも、ここではいかにお手本に忠実にその線を表現できるのか、ここに重点を置いていくようにしましょう。

また、写仏が初めてという人であれば最初は無理をせずにボールペンやマジックペンを用いていくのもポイントです。
あくまで自分のレベルに合ったものを選ぶことが大前提となってくるわけです。

写仏体験ができるお寺も多い

お寺

仕事やプライベートの疲れやストレスを発散しようと寺に修行をしに来るという観光客は少なくありません。
本格的なものからお手軽なものまでその内容にはいろいろなものがありますが、最近では写仏体験ができるお寺も増えてきています。
お寺を利用すれば、初めて写仏を経験するという人でも説明を聞きながら知識を得ることができます。

お寺の独特の空間の中で自分自身を見つめるための作業に没頭する、こうした体験が近年人気を集めているわけです。

完成した写仏はそのまま持ち帰ることもできますし、難しいものであれば持ち帰って続きの作業を楽しむことも可能です。

そして、その変化はお寺だけでなく、通販サイトなどでは写仏に必要な道具がまとめて購入できるセット商品も多く売り出されています。
自宅でも写仏を簡単に始めることができるので、寺院での写仏が楽しかった、また続けたいという人はこの通販サイトでのセット商品について参考にしていくといいでしょう。

まとめ

仕事や家庭、プライベートでストレスを抱え込むことが多い現代社会、手軽にできる写仏でそのストレスを発散していきましょう。
線をただなぞっていく作業の中で自然と精神状態は改善されていきますし、生活の中に取り入れることで負担の少ないメリットの多い趣味を見つけることも可能になっていきます。
勿論、合う合わないは人によって異なってくることになりますが、まずはお寺の写仏体験に参加してその良さを実感していくことからはじめていきましょう。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...

記事の制作・編集株式会社よりそう

よりそうは、お葬式やお坊さんのお手配、仏壇・仏具の販売など、お客さまの理想の旅立ちをサポートする会社です。

運営会社についてはこちら

※提供情報の真実性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。特に宗教や地域ごとの習慣によって考え方や対応方法が異なることがございます。

お葬式の準備がまだの方

初心者でも安心 はじめてのお葬式に
役立つ資料プレゼント!

  • 費用と流れ
  • 葬儀場情報
  • 喪主の役割
パンフレット一式

記事カテゴリ

お葬式費用が最大7.7万税込お得※1

無料相談ダイヤル

スタッフ接客満足度No1※2

些細と思われることでもお気軽にお電話ください

0120-541-699
  • 24時間365日対応
  • 通話・相談無料
  • ●※1 資料請求(会員登録)+事前・式後アンケート割引適用額
  • ●※2 2019年 葬儀手配サービス調査より 調査協力:(株)クロス・マーケティング

詳しい資料をお届け

お葬式プランや流れの詳細、近隣の葬儀場情報

ご家族とのご検討でご利用ください

資料を請求する無料かんたん入力45秒

  • 同時に会員登録され、3つの割引制度【最大7.7万円(税込)引き】を利用できます。

お葬式の準備をする

事前準備を行っておくと、万が一の際に慌てず安心で、さらに費用を抑えられます。

【5つの会員特典】よりそう会員(無料)になる

  • 1最大7.7万円割引(税込)
  • 2お葬式の詳細がわかる詳しい資料
  • 3近隣の葬儀場情報
  • 4初めての喪主ガイド
  • 5エンディングノート