終活の不安にワンストップでサポートします
  • 通話・相談無料
  • 24時間365日対応

お布施の相場はいくら?正しい包み方とは?渡し方のマナーなど気になる疑問点を解説!

お布施の相場はいくら?正しい包み方とは?渡し方のマナーなど気になる疑問点を解説!
  • 2021年09月28日

法事法要の際には、お坊さんにお布施をお渡しすることが慣例となっていますが、そもそもお布施の適正金額はいくらなのでしょうか?またお坊さんにお渡しする際には、お布施の包み方、渡すタイミングなどどのような点に気を付ければ良いのでしょうか?

今回は「お布施」について詳しく解説している記事をまとめました。本記事を参考のうえ正しいマナーを身に着けていただけますと幸いです。

お盆に渡すお布施はいくら?相場と渡し方のマナーを解説

お盆になると、菩提寺の住職がお経をあげに各檀家を回ります。その際に住職にお布施を渡しますが、新盆のときと普段通りの読経をあげてもらうときで、取り扱いが異なってきます

特に新盆は親戚への知らせや法要の準備などが忙しく、お布施のことまでなかなか気が回らないものです。一方、普段通りのお盆であっても、年に一回しかないため相場や渡し方などを失念しがちです。
そこで本記事では、お盆に渡すお布施の相場やお布施を渡すときのマナーなどについてご紹介していきます。

その袋で大丈夫?お布施袋に関するマナーまとめ

お布施は供養をしてくれることへの感謝やご本尊をお祀りしているお寺への経済支援として渡すお金のことを指しており、お布施をお寺に渡すことは仏教の慣習であるとも言われています

一般的には法事法要の際や葬儀などでお布施を渡す機会がありますが、お布施袋に関するマナーについて知らないという方も多くいるでしょう。本記事では、お布施袋の書き方やお金の入れ方など、僧侶に対して失礼のないお布施袋のマナーについて解説していきます。

葬儀や法事で恥ずかしくないように覚えておきたいお布施のマナー

仏教で葬儀や法事を執り行う際は、僧侶にお布施を渡すのが一般的です。しかし、お布施を渡す必要があることは知っていても、いくらにすればいいのか、どうやって渡せばいいのかなど詳しいことはよく知らないという人も多いのではないでしょうか。

お布施はただ渡せばいいというものではありません。お世話になる僧侶に失礼にならないように、押さえておきたいマナーがあります。そこで、本記事では、お布施の相場やマナーについて説明していきます。

初盆(新盆)に必要なお布施の相場は?お布施の渡し方とタイミング!

初盆(新盆)に合わせて菩提寺の僧侶にお願いをする法要のことを「初盆法要」と言います。そして、初盆(新盆)法要を執り行って頂いたお礼として僧侶にお渡しするもののことを「お布施」と言います。本記事では初盆のお布施について解説いたします。

上げ法事(弔い上げ)とは何をすること?お布施相場など気になる疑問を解決

日本では、亡くなった家族のお葬式や月命日、法事(法要)を何年にも渡って弔う文化があります。しかし、そんな文化があると言えども、いつまでも続けていくのは遺族にとって厳しい場合もあります。

無理のない範囲で年忌法事(年忌法要)を終えるために、上げ法事(上げ法要・弔い上げ)という制度があります。

法事・法要で僧侶へ包むお布施の金額相場とお布施袋の書き方・渡し方

故人の通夜・告別式で僧侶に渡すお布施の金額の相場は、20万円以上と言われています。法事・法要の場合は通夜・告別式ほど多額のお布施は必要ないものの、僧侶に感謝の意を込めてお渡しすることになります。

本記事では、法事・法要にて僧侶に手渡す、お布施に関してのマナーについてご紹介します。

百箇日(ひゃっかにち)法事・法要の香典、お供え、お布施について

本記事では、百箇日について紹介します
現在では四十九日のあとは、一周忌法要をされることがほとんどで、百箇日法要は省略されるケースが増えています。そのため、馴染みの無い方も多くいらっしゃらると思いますが、いざお呼びがかかった時に迷わないためにも、百箇日法要を開く意味や、香典、お供え、お布施について注意すべき点などをみていきましょう。

一周忌とは?一回忌との違いやお布施・香典・お供え・お返しについて

四十九日法要を終えると、一周忌の法要を行います。本来は故人の没後百日目に百か日忌法要を執り行いますが忙しい現代はなかなか親族一同集まれませんので、四十九日法要の次は一周忌法要を執り行うのが主流です

ただ、いざ一周忌法要を迎えても、どう準備したら良いのでしょうか。四十九日法要から1年以上も空いてしまっていると、感覚も薄れてしまいますよね…。
そこで本記事では、一周忌法要を執り行う流れから、喪主の挨拶例、僧侶を手配する時のお布施の相場、香典をいただいた時のお返しや引出物などのマナー、参列者も知っておきたい香典・お供え、意外と知らない一周忌と一回忌との違いまで、皆さんが戸惑わないよう、詳しく紹介します。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (2 投票, 平均: 5.00 / 5)
読み込み中...

記事の制作・編集株式会社よりそう

よりそうは、お葬式やお坊さんのお手配、仏壇・仏具の販売など、お客さまの理想の旅立ちをサポートする会社です。

運営会社についてはこちら

※提供情報の真実性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。特に宗教や地域ごとの習慣によって考え方や対応方法が異なることがございます。

法事・法要のお坊さんをお探しの方はこちら

四十九日法要や年忌法要にてお坊さんをお手配します

クレジットカード払いにも対応

資料請求等で、お葬式費用が最大7.7万※1安く

無料相談ダイヤル

スタッフ接客満足度No1※2

些細と思われることでもお気軽にお電話ください

0120-541-696
  • 24時間365日対応
  • 通話・相談無料
  • ●※1 資料請求(無料会員登録)+事前・式後アンケート割引適用額
  • ●※2 2019年 葬儀手配サービス調査より 調査協力:(株)クロス・マーケティング

詳しい資料をお届け

お葬式プランや流れの詳細、近隣の葬儀場情報

ご家族とのご検討でご利用ください

資料を請求する無料かんたん入力45秒

  • 同時に会員登録され、3つの割引制度【最大7.7万円(税込)引き】を利用できます。

お葬式の準備をする

事前準備を行っておくと、万が一の際に慌てず安心で、さらに費用を抑えられます。

【5つの会員特典】よりそう会員(無料)になる

  • 1最大7.7万円割引(税込)
  • 2お葬式の詳細がわかる詳しい資料
  • 3近隣の葬儀場情報
  • 4初めての喪主ガイド
  • 5エンディングノート